FXシステムトレード FXシステムトレード第一歩

FXシステムトレードに関するFXシステムトレード情報サイト。FXシステムトレードの第一歩はここから!

FXシステムトレード第一歩について

このサイトではFXシステムトレードに関する情報を集めています。FXシステムトレードの概要、FXのシステムルール、

FXのシステムトレードのための会社などの情報サイトです。 FXのシステムトレードの第一歩はここから!


FXシステムトレードHOMEFX初心者は何から始めれば?FX投資の手数料を考えよう


FX投資の手数料を考えよう

FX投資をする上で円安、円高などの相場の方向性を見るのも

もちろん重要ですが意外に重要なのが手数料なんです。

この手数料というのは2種類あって、

一方は通貨を売買した瞬間に発生する売買手数料。

もう一方は通貨毎に異なる、

売却価格と買取価格との差額=交換手数料です。

この差額の手数料をスプレッドといいます。

いわゆる売買手数料無料の会社というのは、前述の売買手数料が無料ということです。

たとえば121FXや外為オンライン、FXCMなど、最近では多数の売買手数料無料の会社が存在します。

しかし大手の外為ドットコムやセントラル短資など、まだまだ多くの会社が売買手数料を必要とします。

外為ドットコムではこの手数料が1万通貨で500円、つまり5銭となっています。

もう一方の売りと買いの差額の手数料、いわゆるスプレッドですが、これも会社ごとに違います。

たとえば大手の外為ドットコムでは、米ドルの手数料は5銭となっています。

しかし121FXでは米ドルで3銭、つまり121FXと外為ドットコムでは2銭の差があるのです。

たとえば10万米ドルを売買した場合。。。

外為ドットコムでは売買手数料が5銭、そして交換手数料が5銭だから、合計10銭=1000円の手数料が発生します。

一方121FXでは売買手数料は無料、交換手数料も3銭だから合計3銭=300円で済みます。

月に10回取引きをすればその差は7000円!

どうせ取引をするなら手数料が安いFX会社を選んだ方が良いですね。

121FXは売買手数料が無料、交換手数料も3銭でお得です。


FXシステムトレード第一歩 関連リンク集

FXシステムトレードに関連のあるサイトのリンク集です。システムトレード自体はExcelなどでシステムを作成すればシステム化が可能です。あとはそのシステムが運用できる取引会社を選ぶだけ!システムトレードの力を発揮できるシステムトレード向きな会社を選びましょう。以下の取引会社では、システムトレードに必須の、逆指し値やIFDONEが可能な会社ばかりです。

株主優待倶楽部でマル得生活情報館 外貨MMF投資で資産運用 投資ファンド・投資信託会社情報 外国債券投資で海外資産を殖やす運用術 ホテルファンドで高配当8.4%不動産投資 タイ株で海外投資をはじめよう 株式投資でガンガン稼ぐ年利96%! ピクテ投信グローバルインカムで稼ぐ投資術 資源株ファンドで世界エネルギー資産運用術 ロシア株ファンドの投資信託で資産運用 eワラント投資攻略入門塾 ETFで金・海外投資を実践する資産運用術 インド株ファンド・投資信託で資産倍増 IPO・新規公開株!30万からの投資日記! ファイナンシャルプランナー3級資格試験!独学講座! 投資家のための用語集-トレーダーズネット- 株主優待生活のお得ガイド情報館! 農産物ファンドで商品投資信託


copyright (c) 2006 FXシステムトレード第一歩 all rights reserved.